沖縄県石垣島の社会福祉法人 希望ヶ丘のホームページへようこそ お問い合わせ アクセス 
ホーム
初めての方へ利用案内
サービス・施設のご案内
ケアハウス ばすきなよお
デイサービスセンター ゆりヶ浜
ケアサービスセンター てふ・てふ
通い所 てふ・てふ
ケアプランセンター てふてふ
在宅介護支援センター てふてふ
資料・配布物
事業所・家族会だより
希望ヶ丘について

トピックス

No. 192 ケアプランセンター てふてふ
サガリバナ
2011/07/27-16:40






「何でも人のためにしてあげなさい」
自分も子供も、欲張らず、家族も他人も分け隔てなくお互いに助け合った。
家族にはそう教えてきたし、自分は今もそうしている。
戦前戦後、厳しい時代を生きてきた平久保のお年寄りは、お逢いするたびにこう話していました。

平久保で最近キレイな花を咲かしているこのサガリバナ。
島の人のため、見に来てくれた人のため、私たちの知らない間に何年も何年も手入れしてくださっていたそうです。

平久保で、お年寄りの優しい信念は受け継がれています。
私たちもこの花をずっと見ていけるよう、ルールを守って見学しに行きたいと思っています。
素敵な自然を守っていただき、本当にありがとうございました。


(Sorry! this home page is Japanese Only!)

コメント

なまけもの
心が洗われるような素敵な写真ですが、これは夜なんですか?効果なのか?神秘的な写真にうっとり。 (2011/07/28-16:16)
米盛
素敵なお話と、その花が醸し出す気のようなもの、神聖な気分になりますね。いつもおもしろいニュースをありがとう。 (2011/07/29-17:42)

あなたの
コメント
(日本語のみ)
名前(名前は10文字以内) 


[ 管理 ]